忍者ブログ

[PR]

2019/06/27  カテゴリー/

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シモン芋の効用

2011/06/23  カテゴリー/お役立ち情報

simon-imo1.jpgsimon1.jpgシモン芋は高麗ニンジンに似て、一度栽培すると5~6年は土壌を休ませないと他の作物を育てることが出来ない位、畑の栄養分を吸収し尽くして育ちます。

ある農園でシモン芋を3年に一度収穫出来るようにとして、栽培してみたら芋の部分が木の根っこのようになって、殆ど育たなかったということを聞きました。
その農園では畑の土壌改良が困難となり、現在はシモンの葉だけをお茶用に栽培しています。

シモン芋は他の野菜に比べて人間の健康に寄与する重要成分が、けた違いに多く含まれている事がわかっています。
特に、ミネラルやビタミンK、ビタミンE、ビタミンAなど。

 ■ 止血作用・・・ビタミンK、ビタミンCなど
   歯ぐきや痔、その他の臓器などの出血にはシモン芋と生姜のすりおろした
   ものに麺つゆなどのダシで味付けして、ぬるま湯(45度c以下)を注いでよくかき混ぜ、
   召し上がる。
 ■ インスリン分泌促進作用・インスリン作用改善・・・CAF(酸可溶性糖タンパク)
   CAFは芋の皮の部分に多く含まれる。
   <使用例>シモン芋の粉末や微粉末を味噌汁やスープなどに入れて召し上がる。
 ■ 抗炎症作用
 ■ 抗腫瘍作用
 ■ 貧血予防・・・ビタミンB12、ポルフィリン、鉄など
 ■ 血糖降下作用・・・ビタミンB6、CAF(酸可溶性糖タンパク)など
 ■ 血圧降下作用
 ■ 血液浄化作用
 ■ 骨形成促進・・・ビタミンKなど
 ■ 便通改善・・・ニコチン酸、ヤラピン、食物繊維他
 ■ 眼病予防・・・ビタミンE
 ■ 血流改善
 ■ 血小板増強
   
骨髄異形成症候群(不応性貧血)などの現代医学では完治不可能といわれて
    いる難病の場合は、 高麗ニンジンエキスまたは田七人参エキスとシモン芋を
    一緒に練って団子状にして、紫イペ茶(タヒボ茶)と 共に召し上がることです。
 
   造血幹細胞の変形遺伝子を修復することと、造血に関与している腸の働きを
    を正常化するため、腸内細菌叢(腸内フローラ)を善玉菌だけにすることが完
    治への道です。
    そうすれば、ヘモグロビン値、LDH値も確実に改善します。

    出来れば飲用するすべての水を還元水活性水素水)にすることで、全て
    の病気の原因となっている体内活性酸素をきれいに解毒できます。
    電解還元水より宝石セラミックスなどの天然セラミックスを用いて作られた
    還元水(活性水素水)がより効果的と考えられます。
    (酸化還元電位や水分子のクラスターの関係から)
 ■ 花粉症改善・・・クロロゲン酸、ポリフェノールほか
 
など、さまざまの効用が報告されています。
日頃の健康維持に極めて有用であるばかりでなく、生活習慣病や各種難病に対しても限りない可能性を秘めた食材です。


おすすめのシモン芋商品はこちらから ⇒ 久米島シモン芋・シモン茶


拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

コメントを書く

文字色
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字